初心者にも使いやすいツールランキング
1位 第一位はバナープラスです。 なんといっても使いやすい。難しい操作は一切なし。 あらかじめ用意されたパーツを組み合わせるだけなので、 初心者の方でも簡単にそして綺麗にバナーやヘッダー画像が作れます。 これを持っておくとオリジナルのものが作れるのでサイト作成の幅が広がりますよ。 ちなみにこのサイトのバナーは全てバナープラスで作っています。
2位 第二位はシリウスです。 シリウスには初心者の方でも簡単に使えるように初心者モードというものがあります。 それにHTMLやCSSの知識がなくても誰にでも簡単に綺麗なHTMLサイトが作れます。 SIRIUS上位版を購入すればスマホサイトも自動で作ってくれます。 手軽さ使い勝手を考えるとバランスの良いツールだと言えます。
3位 第三位は賢威です。 賢威はSEOマニュアルが付いていたり、上位表示されやすいというメリットがあります。 でも、初心者の方が簡単に使えるのかというと、そうではありません。 賢威を使うためには、やはり最低限のHTMLやCSSの知識が必要となります。 今回のランキングは初心者の方にも使いやすいのかというテーマなので、 どうしてもこの順位になってしまいます。でも、賢威は良いツールですよ。

キーワード選定で考える事

今日はキーワード選定の時に考える事です。

サイトやブログを運営していると、

どうしても必要になるのがこのキーワードの選定です。


このキーワードを選定するのは、検索エンジンからのアクセスを狙うためです。

どうせ運営するのなら、アクセスが多い方が良いですもんね。


でも、どうせ有名なキーワードは、

一部の人が独占しているんでしょうと諦めたらダメです。

やってみないと分かりません。


最初の記事数が少ないうちは、なかなか検索上位には来ませんが、

ある程度記事数も増えてくると、

だんだんと上位表示されてきます。


諦めたら可能性は0ですが、

諦めなければ可能性は0ではありません。

行動する前から諦めるのではなく、

とりあえずやってみるって言う姿勢も大事ですよ。




キーワードを考える上で重要視しなければ行けないのは、

どの検索エンジンで考えるのかと言う事です。

どういう事かと言うと、検索エンジンは大きく2つあります。


これは皆さんもご存知だと思いますが、

Googleとヤフーです。

世界的に見てみるとGoogleの方が圧倒的に利用されています。



この画像を見て下さい。

kensaku1


これはある日の私が運営しているブログのアクセスを解析したものです。

kensaku2



kensaku3



kensaku4



kensaku5



これらは2つのブログのアクセスを解析したものです。

これを見ていただくと分かる通り、

日本ではヤフーが圧倒的に利用されているのです。


そう言えば私も検索はヤフーを使っていますしね。

パソコンだって初期設定はヤフーになっている場合があります。



この結果からキーワードを選定するときは、

Googleではなくヤフーを気にする必要があります。

そこでキーワードを決めるときは、

ヤフーの検索回数で決めるようにすればいいのです。


検索回数が多いと言う事は、それだけ需要があるということですからね。

これを参考に決めるようにします。


例えばGoogleを検索する場合、

Googleとグーグルでは検索回数が違うのです。

まずはグーグルとカタカナで検索してみます。

検索窓にグーグルと入力し検索してみます。

kensaku6


すると検索結果は1860万件でした。

kensaku7


今度はGoogleとアルファベットで検索してみると、

kensaku8


kensaku9


検索結果は1217000万件と、実に654倍にもなるのです。

私が良く例に使っているseesaaブログでもやってみると、

kensaku10


まずはカタカナの場合、

kensaku11


結果は73万2千回でした。

これをアルファベットで検索してみると、

kensaku12



kensaku13


257万回とこちらもアルファベットの方が多い事が分かります。

と言う事は検索回数からしても、

これらをキーワードに入れる場合は、

カタカナではなくアルファベットで入れた方が良いと言う事になります。


これは先ほども書いた通り、検索回数の多い方が需要が多いということだからです。

この他にもヤフーで検索すると、

このようなものが出てきます。

kensaku14


これは複合キーワードというものです。

グーグルの場合はグーグルと一緒に、

マップ、アース、カレンダー、翻訳が検索されていると言う事です。


なので、グーグルだけ入れるのではなく、

これらの言葉も気にしながら記事に入れ込んで行くと、

それだけ広くアクセスを集める事ができます。


なので、キーワードを考えるときは、

単純にグーグルとするのではなく、

一度ヤフーで検索してどちらの回数が多いのかを確認するようにすると、

今まで以上にアクセスを集める事が出来るようになります。


要は面倒臭がらないで一手間かけましょうと言う事です。

ここを面倒だと思ってスルーした場合、

後で大きな差になってしまいます。


記事数が多くなればなるほど差は開いてきますので、

面倒臭がらずに一手間かけるようにしましょう。



ブログランキングに参加しています。

このブログの気になるランキングは下のバナーをクリックすると確認できますよ。

結構いいところにいます。

宜しければ応援お願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

Googleアドセンスで

月に3万円稼げるようになりました。

Googleアドセンスで

月に3万円稼いだ方法は

下のバナーをクリックして読んで下さい。



コメントを残す

CAPTCHA


にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

このページの先頭へ