初心者にも使いやすいツールランキング
1位 第一位はバナープラスです。 なんといっても使いやすい。難しい操作は一切なし。 あらかじめ用意されたパーツを組み合わせるだけなので、 初心者の方でも簡単にそして綺麗にバナーやヘッダー画像が作れます。 これを持っておくとオリジナルのものが作れるのでサイト作成の幅が広がりますよ。 ちなみにこのサイトのバナーは全てバナープラスで作っています。
2位 第二位はシリウスです。 シリウスには初心者の方でも簡単に使えるように初心者モードというものがあります。 それにHTMLやCSSの知識がなくても誰にでも簡単に綺麗なHTMLサイトが作れます。 SIRIUS上位版を購入すればスマホサイトも自動で作ってくれます。 手軽さ使い勝手を考えるとバランスの良いツールだと言えます。
3位 第三位は賢威です。 賢威はSEOマニュアルが付いていたり、上位表示されやすいというメリットがあります。 でも、初心者の方が簡単に使えるのかというと、そうではありません。 賢威を使うためには、やはり最低限のHTMLやCSSの知識が必要となります。 今回のランキングは初心者の方にも使いやすいのかというテーマなので、 どうしてもこの順位になってしまいます。でも、賢威は良いツールですよ。

not providedが増えても自サイトへの流入キーワードを知る方法



先日はアクセス解析でnot providedが増えている理由を書きました。

これはヤフーも今月の15日あたりにSSLを導入したからです。

これは検索者のプライバシーを守るためのものです。


これが導入されたことで、

グーグルアナリティクスなどの無料のアクセス解析では、

自サイトへの流入キーワードが分からなくなります。

もちろん、無料ブログに付いているアクセス解析でも、

流入キーワードを知る事はできません。


この自サイトへの流入キーワード。

これはサイトを作る上で非常に大事です。

サイトの見直しや記事を追加する時には欠かせません。


今後Googleアナリティクスでは、

自サイトへの流入キーワードを知る事はできないということになります。

でも、あるサービスを使う事で、

自サイトへの流入キーワードを知る事ができます。


もちろん、そのあるサービスとは無料で使う事ができます。

そのあるサービスとは、GoogleのSearch Consoleです。

これを使うと自サイトへの流入キーワードを知る事ができます。


ただしこれはグーグルで検索されたものだけになります。

ヤフーで検索されたキーワードは分かりません。

でも、グーグルだけでも分かると、

今までのような使い方が出来るという事です。


GoogleのSearch Consoleに自分のサイトのURLを入力し、

サイトの所有権が確認できれば使う事ができます。

ちなみに使ってみるとこんな画面になります。




自サイトへの流入キーワードを知るためには、

検索アナリティクスをクリックします。




通常はクリック数だけになっていますので、

ここで表示回数にチェックを入れ表示回数もみてみましょう。




これでクリック数と表示回数を見る事ができます。

画面を下にスクロールすれば、

このように自サイトへの流入キーワードが表示されます。

これで今まで通り自サイトへの流入キーワードを知る事ができます。


GoogleアナリティクスとSearch Consoleを併用すれば、

今まで通りアクセス解析をする事が出来ます。

アナリティクスでサイト内の流れを確認して、

Search Consoleで流入キーワードを調べると良いと思います。


やはりサイト内の流れ、流入キーワードを知る事は、

サイトを運営して行く上で非常に重要です。

これらのサービスをうまく利用してサイト運営に役立てましょう。


ブログランキングに参加しています。

このブログの気になるランキングは下のバナーをクリックすると確認できますよ。

結構いいところにいます。

宜しければ応援お願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

2 Responses to “not providedが増えても自サイトへの流入キーワードを知る方法”

  1. しょへ より:

    智直さんこんちは^^

    しょへです。

    あああ!
    おおお!

    サーチワードが不明ばかりで
    困りに困っていながらも

    「いつか出てくるっしょ~」

    って思ってましたが
    こんな方法があったんですね。

    超助かります。
    ありがとうございます!

    応援もしていきます(`・ω・ )ゝ

    • 智直 より:

      しょへさん

      こんにちは、智直です。

      今まではヤフーの検索ワードを拾えたので、
      そのままにしていたのですが、
      ヤフーでも拾えなくなったので、
      この方法に変えました。

      サイトを運営していると、
      検索ワードは必須じゃないですか。
      なので、今はこの方法でワードを拾っています。

      お役に立てて良かったです。
      応援ありがとうございました。

コメントを残す

CAPTCHA


にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

このページの先頭へ