初心者にも使いやすいツールランキング
1位 第一位はバナープラスです。 なんといっても使いやすい。難しい操作は一切なし。 あらかじめ用意されたパーツを組み合わせるだけなので、 初心者の方でも簡単にそして綺麗にバナーやヘッダー画像が作れます。 これを持っておくとオリジナルのものが作れるのでサイト作成の幅が広がりますよ。 ちなみにこのサイトのバナーは全てバナープラスで作っています。
2位 第二位はシリウスです。 シリウスには初心者の方でも簡単に使えるように初心者モードというものがあります。 それにHTMLやCSSの知識がなくても誰にでも簡単に綺麗なHTMLサイトが作れます。 SIRIUS上位版を購入すればスマホサイトも自動で作ってくれます。 手軽さ使い勝手を考えるとバランスの良いツールだと言えます。
3位 第三位は賢威です。 賢威はSEOマニュアルが付いていたり、上位表示されやすいというメリットがあります。 でも、初心者の方が簡単に使えるのかというと、そうではありません。 賢威を使うためには、やはり最低限のHTMLやCSSの知識が必要となります。 今回のランキングは初心者の方にも使いやすいのかというテーマなので、 どうしてもこの順位になってしまいます。でも、賢威は良いツールですよ。

賢威7が初心者でも簡単に使えるようになった理由

最近新しいサイトで賢威7を使っています。

そしてこのサイトは賢威6.2です。


私はこの賢威6.2の方が長いので使いやすかったのですが、

最近はこのサイトよりも賢威7で作ったサイトを、

頻繁に更新しています。

その為、最近は賢威7に慣れてきました。


賢威7はシンプルな感じのサイトになります。

派手でごちゃごちゃしているよりは、

シンプルの方が読みやすいので良いのではないかと思います。


賢威7と賢威6.2を比べてみると、ダッシュボードでも違いがあります。

これは賢威7のダッシュボードです。

keniiitoko1

赤で囲った賢威の設定が上に来ています。


こんどは賢威6.2のダッシュボードです。

keniiitoko2

賢威6.2では賢威の設定は下の方にあります。

あんまり目立たないところです。

まあ、ここは頻繁には使わないので、

上であろうが下であろうがたいした差はありません。


賢威7で良いところはこの投稿画面です。

keniiitoko3

記事のタイトルを入力すると文字数を表示してくれます。

これはかなり使えます。

記事のタイトルって24文字までが良いとかいうじゃないですか?

賢威6.2では自分で数えていたのですが、

賢威7だと自動でカウントしてくれます。


この他にも赤で囲った部分を使えば、

文字の装飾などがワンクリックで設定できます。


これが賢威6.2の場合は記事投稿画面はこうなっています。

keniiitoko4

実にシンプルなものです。


賢威6.2では文字を赤くしたり大きくしたりするときは、

タグを自分で打たなければいけません。

<span class=”red big”>文字列</span>

こんな感じでタグを打たなければいけません。


これでは初心者の方にはハードルが高いですよね。

でも、賢威7では太字赤をクリックするだけで同じ効果が得られます。

他にも文字の装飾に使えるものがあります。


この他にも関連記事を表示させる時、

賢威7はワンクリックでランダムに選ぶ事ができます。

keniiitoko5

カテゴリーかタグにチェックを入れておけば、

その中からランダムに表示してくれます。

もちろん今までのように自分で設定する事も出来ます。


これが賢威6.2では自分で設定するしかありません。

keniiitoko6

この関連記事を設定するのが地味に面倒なんですよね。

いくらコピペとはいえ面倒な作業です。

でも、賢威7はワンクリックで設定できます。


そして最後はグーグルのアナリティクスなどのタグを埋め込むときです。

賢威6.2では自分でPHPファイルの該当する場所を探して、

タグを挿入する必要がありました。

これこそ初心者の方には厳しいですよね。


でも、賢威7であればこのように簡単に挿入できるのです。

keniiitoko7

赤で囲ったところにタグをコピーすれば良いのです。

</head>直前とか<body>の直後や</body>の直前など、

それぞれ適した場所に簡単にタグを挿入できるのです。


ただ、この機能を使う場合は注意が必要です。

それはサーバー次第ではエラーになる事があります。

サーバー側で行われている対策に引っかかる場合があるのです。


でも、大丈夫です。

ちゃんと対処法があります。

その対処法は以前書いていますので、こちらから読んでみて下さいね。

賢威7で403エラーが出たときの対処法


このように賢威7では初心者の方でも簡単に使えるように進化しています。

賢威6.2では自分でタグを打つ事が多かったり、

アナリティクスの設定もPHPファイルをさわる必要がありました。

そのため、初心者の方にはハードルが高かったのです。


私がこのサイトで初心者の方でも使いやすいツールランキングで、

賢威を3位にしているのもこういう理由からです。


でも、賢威7はここらあたりが改善されていますので、

凄く使いやすくなっています。

こんなに使いやすくなったので、

ランキングを変更しなければと思っています。


賢威の販売ページはこちらからどうぞ。

kennihanbotan


ブログランキングに参加しています。

このブログの気になるランキングは下のバナーをクリックすると確認できますよ。

結構いいところにいます。

宜しければ応援お願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

Googleアドセンスで

月に3万円稼げるようになりました。

Googleアドセンスで

月に3万円稼いだ方法は

下のバナーをクリックして読んで下さい。



2 Responses to “賢威7が初心者でも簡単に使えるようになった理由”

  1. くろすけ より:

    智直さん、こんばんは!
    くろすけと申します。

    賢威7って6.2と比較しても
    かなり便利になっているんですね。

    私はメインサイトの方で6.2を使用していますが、
    デザインと操作性の便利さに
    7に変更しようかなと考えています♪

    こんなに便利な機能があるなんて
    使っていないから知りませんでした(; ・`д・´)

    • 智直 より:

      くろすけさん

      こんにちは、智直です。

      そうなんですよ。
      私も6.2ばかり使っていましたので、
      先日まで気がつきませんでした。
      それに7は修正も多かったですしね。

      でも、新しいサイトを作る時に、
      試しに使ってみたんですよ。

      そうしたら便利な機能が満載でした。
      今まではタグを自分で打つ必要があったので、
      初心者向けではありませんでした。

      でも、賢威7は簡単に使えるので、
      初心者の方に紹介したくて記事にしたのです。

      本当に使いやすいですよ。
      賢威をお持ちでしたら7はお勧めですよ。

      コメントありがとうございました。

コメントを残す

CAPTCHA


にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

このページの先頭へ